NO.153 胃腸を守ってくれる野菜 「キャベツ」

b0195635_2231498.jpg


今日は「キャベツ」の紹介です。
ここでようやく「キャベツ」の話ができるのがうれしいです。
キャベツはまさに私たちの胃腸にとって大切な野菜でもあるのです^^。

そして、アメリカにおいては、「ガン予防の可能性のある食品ランキング」として公表されている「デザイナーズフーズ」の中で、最も高いグループにキャベツが位置づけられています。
「緑の栄養タンク」とも言われる実はすごい野菜なのですよ^^。


キャベツは、地中海沿岸を原産とするアブラナ科の野菜で、古代ギリシャ、ローマの時代から食べられていた最古の野菜のひとつです。

野生種は結球しないケールのような葉キャベツで、栽培の長い歴史の中で、現在の丸く結球したものが生まれました。日本に渡来したのは江戸時代と古いですが、食用に栽培され始めたのは、明治時代以降だと言われています。世界的に歴史が古いだけに仲間も多く、カリフラワーやブロッコリー、芽キャベツや
葉が赤紫色の紫キャベツの色素はアントシアニンによるもので、料理に加えると、色の力で料理が華やぎます。ほかに葉がちぢれていて結球しないカーボロネロとも呼ばれる黒キャベツもあります。


1年中店頭に並ぶキャベツですが、出回る時期によって特徴があります。
何枚も重なった葉がしっかりと巻かれていて、ずっしりと重いものが出回るのは11月〜3月。
これが寒玉と呼ばれる冬キャベツです。
甘みがあり、ロールキャベツのように煮込む料理にぴったり。

一方、葉の巻きがゆるく、内部まで黄緑色をした葉質のやわらかいものは、早春から店頭に並び始めます。これが春系と呼ばれる春キャベツ。みずみずしくて生食向きなので人気が高まり、生産量が増加しています。
現在では夏や秋も収穫でき1年中楽しむことができます。

キャベツは栄養価が高く、また生、焼く、煮るなどほとんどの調理法に合い、ひとつ買うとさまざまに調理して楽しめる、頼もしい野菜です。


キャベツの注目すべき成分は何と言ってもビタミンU。
まさに今の胃腸のテーマにピッタリの栄養素です。
ビタミンUは正式にはビタミンと認められてはいませんが、アミノ酸の一種で、ビタミンと同じような働きをすることから「ビタミン様作用物質」と言われています。
別名を「キャベジン」といい、その名のとおり、胃腸薬などに含まれている成分としておなじみです。ビタミンUには胃腸の粘膜などを再生する働きがあり、
胃腸の病気や胃腸が弱い人には最適ですね^^。

またキャベツには抗ガン成分とされているフラボノイドやスルフォラファンなども含まれています。さらに脂肪燃焼作用のあるビタミンB1、B2なども豊富なことから、最近ではダイエットに有効な野菜としても注目を浴びています。
その他、芯や外葉にはビタミンCが多く含まれ、葉の緑の部分にはカロテンが多く含まれています。

このようにキャベツは淡色野菜の中ではビタミンやミネラルを多く含み、特にキャベツの仲間の中でも芽キャベツにはビタミンCが100g中160mgもあります。
ビタミンUもCも熱に弱いので、なるべく生で食べるのが効果的です。またどちらも水溶性なので長時間水にさらすこともさけましょう。


今やトンカツの付け合わせと聞けば、キャベツがすぐに思い出されますが、その組み合わせは明治時代半ばに銀座にある洋食屋がカツレツにキャベツの千切りを出したのが始まりといわれています。

それまで日本では、大根おろしなどを除いて野菜を生で食べる習慣がありませんでしたが、それをキッカケに生のキャベツを食べるようになったそうです。



おいしいキャベツの選び方は・・・

葉の緑色が濃く鮮やかで、ツヤとハリがあるもの
葉がしっかりと巻かれていて、重みのあるもの(冬キャベツ)
ふんわりと軽くみずみずしいもの(春キャベツ)
切り口がみずみずしく、割れたり、変色したりしていないもの
芯が500円玉よりやや小さいくらいのもの
芯の高いものがおいしい。ただし3分の2以上は避ける


さあ、美味しいキャベツを毎日食べて、胃腸から元気になっちゃいましょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<栄養成分>
ビタミンC、U、カルシウム、カロテン

<おいしい時期>
春キャベツ:3月〜5月
夏キャベツ:7月〜8月
冬キャベツ:1月〜3月

<保存>
丸のものはビニール袋に入れて冷蔵庫へ。鮮度を保つ野菜専用保存袋が便利。
カットしたものはラッブできっちり包むこと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



小菅一憲

CHIROPRATICA|健康の素晴らしさを伝える治療院


C-Magazine|カイロプラクター小菅一憲が提供する健康情報発信基地

by chiropratica | 2011-03-07 07:58 | 腸の話


カイロプラクティック理学士/サプリメント指導士のカラダと食を考える日記


by chiropratica

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

NO.589 骨粗鬆症NEW..
at 2015-03-07 09:57
NO.588 骨粗鬆症NEW..
at 2015-03-05 09:44
NO.587 骨粗鬆症NEW..
at 2015-03-03 09:57
NO.586 骨粗鬆症NEW..
at 2015-02-21 10:28
NO.586 骨粗鬆症NEW..
at 2015-02-19 14:05

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

カテゴリ

全体
骨のお話
生活習慣病
椎間板ヘルニア
逆流性食道炎
頭痛
骨粗鬆症
牛乳の話
高血圧
変形性膝関節症
炎症の話
消化と栄養吸収
腸の話
腸内細菌の話
回盲弁症候群
睡眠の話
妊娠&出産
栄養(基礎編)
低血糖症
砂糖の話
糖尿病と糖質の悪影響
副腎疲労
副腎疲労 (New)
食物アレルギー
アレルギー対策
大腸ガン
目の病気
老化
耳の病気
更年期障害
代謝の話
脳の健康
マグネシウムの話
花粉症
時間栄養学
生理前症候群PMS
腸管免疫
食べる日記
きまま日記
まじめ日記
未分類

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
メンタル

画像一覧