NO.71 高齢者とカイロプラクティック Case Study

b0195635_221415100.jpg


骨粗鬆症のテーマで、しばらくお話してきましたが、もうそろそろで終盤になってきました。
みなさんもうしばらくお付き合いくださいね^^。


今日は「高齢者とカイロプラクティック」についてのお話です。

骨粗鬆症の方にカイロプラクティックって?
もちろん禁忌です。

カイロプラクティックでは、みなさんもご存知の通り、「ポキ」と関節を動かしたりします。これはみなさんのイメージよりは軽い刺激で危険性もまったくないものです(以前のblog参照)。
しかし、重度の骨粗鬆症の方は、ふとお尻をついただけでも骨折してしまうこともあるぐらいなので、こういった刺激自体が禁忌と言えるでしょう。


でも私のところには今でも2週間に1回通ってくださる80歳のおばあちゃんがいます。
もちろん重度の骨粗鬆症ではありませんが、骨の状態もそれなりでしょう。
ただ治療後は、「まっすぐ腰を伸ばせるようになった」「歩くのが本当に軽くなった」と、とても喜んで頂いています。

これは、実は簡単なことなのです。
私はある程度の高齢者には、もう「ポキ」という関節治療は行いません。
わずかな危険性でもある場合は、避けておいた方が良いからです。

では何を行っているのか。
まさに簡単でシンプルなこと、「身体を動かしてあげる」治療を行っているのです。
人は、身体を動かすことで、血流がめぐり、栄養の吸収や代謝を行っています。そして動かすことで骨や筋肉も生まれ変わっているのです。
もし動かさなくなったらどうなるでしょう。血流が滞り、栄養が行き渡らなくなり、骨や筋肉もどんどん弱って行きます。
それは「寝たきり」になった年配者の方が、急に弱っていくのと同じことです。

それほど身体を動かす行為というのは、人の身体にとって重要なことなのです。

高齢者の方は、自分で動くことが段々億劫になります。また手や足も以前より自由に動かなくなってくるでしょう。

カイロプラクティックの治療自体が、もともと「身体を動かしてあげる」治療なので、ご高齢の方にも、ストレッチをして関節の可動域いっぱいにまで手足を伸ばして動かしてあげたり、筋力検査などを行う過程で筋肉を使わせてあげたり、狭くなった関節の隙間を広げてやわらかく動くようにしたり・・・。

全体的に動かす治療をしてあげるのです。


そうするだけでも、血流が高まり、代謝能力もアップして、身体がもとから持っている「自然治癒力」が働き、身体に活力が出てきます。

高齢者の方には「ポキ」を使わない治療、カイロプラクティックの原点でもある身体をうごかすような治療をしていくだけで、断然身体がイキイキしてきます。
そもそも「ポキ」という治療も関節の動きをよくしてあげる治療なので、身体を動かす治療という意味ではまったく一緒なんですが・・・。


現在では老人ホームなどで、健康運動指導士がリハビリの体操を行ったり、地域の施設で老人のための運動を行う会があったりと、身体を動かすことの大切さが再認識されています。

カイロプラクティックの治療が、高齢者にとって良いのは、自力では動かすことのできなくなった部分を、他人に動かしてもらえることにあります。


身体に痛みがなく楽にいれることが、毎日の日々を充実させます。
みなさんも高齢者に学び、身体を動かすことの大切さをもう一度思い出してみてくださいね^^。



小菅一憲

CHIROPRATICA|健康の素晴らしさを伝える治療院


C-Magazine|カイロプラクター小菅一憲が提供する健康情報発信基地

by chiropratica | 2010-11-11 07:12 | 骨粗鬆症


カイロプラクティック理学士/サプリメント指導士のカラダと食を考える日記


by chiropratica

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

NO.589 骨粗鬆症NEW..
at 2015-03-07 09:57
NO.588 骨粗鬆症NEW..
at 2015-03-05 09:44
NO.587 骨粗鬆症NEW..
at 2015-03-03 09:57
NO.586 骨粗鬆症NEW..
at 2015-02-21 10:28
NO.586 骨粗鬆症NEW..
at 2015-02-19 14:05

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

カテゴリ

全体
骨のお話
生活習慣病
椎間板ヘルニア
逆流性食道炎
頭痛
骨粗鬆症
牛乳の話
高血圧
変形性膝関節症
炎症の話
消化と栄養吸収
腸の話
腸内細菌の話
回盲弁症候群
睡眠の話
妊娠&出産
栄養(基礎編)
低血糖症
砂糖の話
糖尿病と糖質の悪影響
副腎疲労
副腎疲労 (New)
食物アレルギー
アレルギー対策
大腸ガン
目の病気
老化
耳の病気
更年期障害
代謝の話
脳の健康
マグネシウムの話
花粉症
時間栄養学
生理前症候群PMS
腸管免疫
食べる日記
きまま日記
まじめ日記
未分類

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
メンタル

画像一覧