NO.311 副腎と生活 その8 「食物2 たんぱく質」

b0195635_23205521.jpg


今日はまずタンパク質について。


牛肉、豚肉、鶏肉、魚、卵、そのほか乳製品や植物性のものから得られるような良質のタンパク質は、副腎の回復には必須と言ってもよいものです。
どんなものを選ぶのが良いかというと、軽く調理したものかもしくは生が一番でしょう。栄養価が高く消化しやすいので、調理しすぎていないものが良いのですね。逆にハムやソーセージ、プロセスチーズなどの加工タンパク質はなるべく避けましょう。

タンパク質を合成しているアミノ酸は、高熱や長時間の調理によって変性してしまいますが、そういった状態よりは未調理あるいは軽く調理した食品の方が完全な状態で運ばれます。またその方が身体の中でもより使いやすいというわけなのです。


ただ、細菌などの問題があるので、豚肉と鶏肉は完全に加熱調理して、生の魚や貝、そして牛肉は汚染されていないことが重要になります。
今の世の中、放射能や有害金属などは避けて通れない問題ですが、有機的に飼育された牛や供給源の安全性に確信が持てるような魚介類のお刺身などはタンパク質の優れた供給源になります。
その他、有機卵(生もしくは軽く調理)、ヤギのミルクやチーズも身体に吸収されやすい良いタンパク質となります。



とくに現代人はタンパク質が不足しています(以前のblog参照)。
タンパク質は身体の材料とも言えるもので、身体の筋肉、骨、歯、内臓器官、爪、髪、皮膚に至るまで全てがタンパク質で出来ていますよね。
身体が必要とするタンパク質は、1日体重1kgあたり最低1g。これ、けっこうな量なのです。
前にも話しましたが、魚、卵、肉、豆製品をそれぞれ手のひら1つ分くらい全て食べてようやく足りるくらいなのです。
みなさんちゃんと摂れていますか?

大抵の方がなかなかここまで摂れていないのが現実です。
とくに副腎疲労の方は、栄養素が不足しています。良質のタンパク質を必要量摂ることがいかに大事かわかるでしょうか。




さて、副腎疲労を患っている人でお話しておかなければならないことがあります。
それは、副腎疲労の方の多くは、胃の中でタンパク質食品を適切に分解するのに必要な塩酸濃度が低いということです。
胃酸が少なかったり、濃度が低いことがどれだけカラダに影響を及ぼすかは、このblogの読者にはわかるはずです(以前のblog参照)。

もしこの問題があると、タンパク質食品を食べた後に、胃部にガスや膨張感、圧迫感を感じることがあるかもしれません。そして胃もたれをする人もいるでしょう。
これは胃酸が少ないもしくは濃度が薄いことで、消化不良を起こしてしまうからなのです。
副腎疲労の人は、これら食後の不快な症状のため、お肉や魚を控え、タンパク質が少なく炭水化物の多い食品を選択してしまうことが多々あります。しかし、炭水化物の過剰摂取は、副腎疲労をさらに悪化させ、問題を大きくしてしまうと言えます。
タンパク質を摂ることは重要なので、食べるのに慣れない初期の頃は少し小さめに切るか、よく噛みましょう。そして塩酸ベタインやブロメラインやパパインのような消化酵素などを補給してあげることも良いと思います。
これらの消化酵素も実はタンパク質から作られるので、栄養が足りてくると消化もスムーズになってきます。


もちろんお肉以外でも植物由来のタンパク質も必要ですね。必要なアミノ酸をうまく供給できるように組み合わせれば有効です。日本人に馴染みの深い大豆製品にナッツや種類なども取り入れてみましょう。中度から重度の副腎疲労を患っている人にとって、動物性と植物性のタンパク質をうまく組み合わせた食事を摂ることは大切なことです。


最後に、乳製品(牛乳、チーズ、ヨーグルトなど)についてですが、これが良いタンパク源になる人もいますが、多くの人が知らずに牛乳のタンパク質(カゼイン)にアレルギーがあったり、乳糖(ラクトース)の分解に必要な酵素がなかったり(日本人では85%が乳糖不耐症)するので、乳製品がうまく消化できないことがあります。
もし自分が乳製品に敏感なことがわかっていれば、タンパク質の供給源としては適していません。
もしちゃんと知りたければ、IgGと呼ばれるアレルギー検査を受けると詳しくわかりますよ〜。



次回は「炭水化物」について話していきますね。



小菅一憲

CHIROPRATICA|低血糖症と副腎疲労のためのカイロプラクティックと栄養療法


C-Magazine|カイロプラクター小菅一憲の治療実績




Face book page|カイロプラティカ

[PR]
by chiropratica | 2012-01-27 23:20 | 副腎疲労


カイロプラクティック理学士/サプリメント指導士のカラダと食を考える日記


by chiropratica

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

NO.600 食物アレルギー..
at 2015-08-19 17:22
NO.599 食物アレルギー..
at 2015-08-12 13:57
NO.598 食物アレルギー..
at 2015-06-17 18:00
NO.597 食物アレルギー..
at 2015-06-10 12:11
NO.596 食物アレルギー..
at 2015-06-03 19:18

以前の記事

2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

カテゴリ

全体
骨のお話
生活習慣病
椎間板ヘルニア
逆流性食道炎
頭痛
骨粗鬆症
牛乳の話
高血圧
変形性膝関節症
炎症の話
消化と栄養吸収
腸の話
腸内細菌の話
回盲弁症候群
睡眠の話
妊娠&出産
栄養(基礎編)
低血糖症
砂糖の話
糖尿病と糖質の悪影響
副腎疲労
副腎疲労 (New)
食物アレルギー
アレルギー対策
大腸ガン
目の病気
老化
耳の病気
更年期障害
代謝の話
脳の健康
マグネシウムの話
花粉症
時間栄養学
生理前症候群PMS
腸管免疫
食べる日記
きまま日記
まじめ日記
未分類

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
メンタル

画像一覧